[山域・山名] 北アルプス 西穂高岳

[山域・山名] 北アルプス 西穂高岳

[登山スタイル・目的] 積雪期 ピークハント

[期 間] 2020年2月11日

[CL・参加者] 小沼、松沢、島田、西島

[コースタイム記録]

西穂口0955-西穂山荘1050-丸山1123-独標1200-ピラミッド1226-西穂高岳直下1311-

西穂山荘1452-西穂口1530

[詳細報告・所感等] 暖冬だが数日前から寒気が入って、山にはそれなりの降雪があったようだ。

今日は冬型も緩んで移動性高気圧に覆われる絶好の登山日和。ロープウェイを使って西穂高岳を目指します。団体客が混じってしまい一便目を逃してしまった。新雪が50センチ位あるが、トレースはバッチリ有って登頂の可能性があります。緩く一旦下って樹林帯の道が登りになると西穂山荘に着きます。ここまで1時間弱とまずますのペースでした。行動食とアイゼン装着タイム。少し歩くとアイゼンの効く締まった斜面となりました。独標まで1時間弱とこれまた良いペースです。ここから西穂高までは小なピークのアップダウンが続きます。トラバースも織り交る効率的なトレースに導かれて、順調に登り続けましたが、山頂手前で時計を見ると既に13時過ぎていてタイムリミットが迫ります。最後の登り広い尾根を登りますを控えた所で相談の結果、下山となりました。

帰宅後にヤマレコで確認すると標高差40メートルでした。笠ヶ岳、穂高、乗鞍の大展望、富士山も見えました。下山は時間に余裕が出来たので、安全に

下れました。帰路は深山荘で露天風呂を楽しみ、松本合同庁舎で解散しました。冬季に日帰りを目指す場合、ロープウェイは一便目を狙ましょう。15分の差は大きいです。 

Groupe Des Moraines

長野市の山岳会グループ・ド・モレーヌです。 山は春から夏に向かっています 飯綱山は日に日に春山から夏山に向かっているのが感じます 今年もモレーヌではお試し山行をやりたいと思います 山岳会やモレーヌに興味があるかたが対象です 山岳保険に加入している方、加入できる方 山行場所はモレーヌで指定させていただきます 最低限の装備は準備していただける方 ホームページの連絡先より連絡ができます

0コメント

  • 1000 / 1000