中央アルプス 経ヶ岳 2,296m

[山域・山名] 中央アルプス 経ヶ岳 2,296m

[登山スタイル・目的] 日帰り ピストン

[期 間] 2016年4月26日

[CL・参加者] 木村

[コースタイム記録]

仲仙寺登山口(6:45発)ー(10:45着)山頂(11:30発)ー(14:30着)大泉ダム登山口

[詳細報告・所感等]

前日入りして伊那で車中泊し、のんびり入山。

さわやかな朝の空気の中、カラマツとクマザサの林の中をなだらかに登っていく。

8合目でようやく展望が開け、伊那谷と南アルプス(甲斐駒・仙丈)、木曽駒、御嶽山が見渡せる。

標高2,500mより上はまだまだ雪がたっぷりありそうだ。

そこから先は再び樹林に覆われ、青空に映える白い北アルプスは木々の間からちらちら見えるだけで、

終始思わせぶりのまま山頂に到着。ここも展望なし。それでも、シラビソに囲まれてひんやりとした

空間が気持ちよく、しばらく滞在。

寒くなってきたところで、暑い下界へ向かうことに。9合目付近には残雪があり、ぐさぐさはまる。

4合目で分岐となり、大泉ダム方面へ。クロモジやアブラチャンといった黄色の花がよく目につき、

春の芽吹きが楽しめた。

デポしておいた自転車に乗り、程よい下り坂を走って約3kmで仲仙寺登山口に戻る。

行き交ったのは単独の3名のみ。全員が大泉ダムからのピストン。こちらの方がコースタイムが短い。

私が持っている2006年版の地図では薄い破線となっている。その後道を復活させたのかな。 

Groupe Des Moraines

長野市の山岳会グループ・ド・モレーヌです。 新年明けまして   おめでとう ございます 本年も登山する皆さんが安全に登山されることをお祈りします 新年から登山される方には気になる事が、始まります  埼玉県が一部の地域において救助の有料化です  現在は埼玉県だけですが、登山者の心がけ次第で隣県する長野県、群馬県、山梨県にも広まるかもしれません  ぜひ、安全で計画的な登山をしてください

0コメント

  • 1000 / 1000