針ノ木岳 ボード

 [山域・山名] 北アルプス 針ノ木岳
 [登山スタイル・目的] ボード
 [期 間] 4月16日2016年

 [コースタイム記録]  
 扇沢0800→大沢小屋0900→カール1130→針ノ木岳1300→扇沢1430
 
 
 
 [詳細報告・所感等]  
 アルペンルート開通初日に扇沢から針ノ木岳を目指した。雪は少なく、本流は大沢小屋下は雪割れしそう。
 黄砂も乗っててストップスノーな感じである。ノドの付近から湿雪雪崩の痕跡がブルドーザーで押したよう
 に流れていて、デブリの中にルートを作っている。二股で右手に進み、カールのモレーンに上がる。
 カール壁を先行者のステップに助けられて稜線に立つ、周辺の山々は黄砂に霞んでいた。板をデポして
 山頂を往復、山頂からは立山剣がかろうじて見える程度、早々に退散して滑走準備。
 カールから二股までは快適だったが、そこからはデブリとストップスノーで消化試合となった。
 

Groupe Des Moraines

長野市の山岳会グループ・ド・モレーヌです。 新年明けまして   おめでとう ございます 本年も登山する皆さんが安全に登山されることをお祈りします 新年から登山される方には気になる事が、始まります  埼玉県が一部の地域において救助の有料化です  現在は埼玉県だけですが、登山者の心がけ次第で隣県する長野県、群馬県、山梨県にも広まるかもしれません  ぜひ、安全で計画的な登山をしてください

0コメント

  • 1000 / 1000