九州遠征隊からの報告

昨日、雲仙観光協会から紹介された国民宿舎青雲荘は、温泉良し、部屋良し(12畳)、食事良し(11品)この上なく、納得の宿でした。万札一枚で、満喫感を味わうことができました。1日待った甲斐があり、普賢岳も本日は、姿をしっかり見せてくれて、九州最後の普賢岳を、楽しみました。雲仙から、島原に下り
かつて仕事で何泊もした、ヒジネスホテル島原外港へ泊まることにしました。主人は、幅広く商売をされており、漁師でもあり、ここで出される、夕食の魚料理は、絶品です。
女将さんも元気で自分のことを、覚えてくれていました。今部屋からは、島原外港が、目の前にあり、フェリーで渡る熊本も手に取るように見えます。
明日から、長野の移動にかかります。写真は、手前普賢岳、後方は、昭和新山

Groupe Des Moraines

長野市の山岳会グループ・ド・モレーヌです。 山は春から夏に向かっています 飯綱山は日に日に春山から夏山に向かっているのが感じます 今年もモレーヌではお試し山行をやりたいと思います 山岳会やモレーヌに興味があるかたが対象です 山岳保険に加入している方、加入できる方 山行場所はモレーヌで指定させていただきます 最低限の装備は準備していただける方 ホームページの連絡先より連絡ができます

0コメント

  • 1000 / 1000