九州遠征隊より報告

九州の中央部に位置し最も奥深い山、国見岳へ登りました。445号線から15kも入ったとこが、登山口でした。途中の竹が、ほとんど枯れていました。原因不明とのことです
今日は、車での移動が長くなり、大崩山の登山口には、遅く到着予定です。

Groupe Des Moraines

長野市の山岳会グループ・ド・モレーヌです。 まだ高い山は雪山ですが グリーンシーズンが到来です この時期は暑くもなく寒くもなく快適な登山ができて本当に楽しい季節です 高い山に登るとまだ沢山の雪が残っていて北アルプスに登りに行くと雪が合えばグリセードで帰ってこれるので楽チンに帰ってこれるのでとても良い時期ですね 長野県の山はまだ雪山の場所が多いの安全に登って無理をしないよにしてください

0コメント

  • 1000 / 1000