北アルプス 白馬連峰 栂海新道

[山域・山名] 北アルプス 白馬連峰 栂海新道

[登山スタイル・目的] 縦走

[期 間] 2018/7/15~7/17


[コースタイム記録]

7/15 八方池山荘0720-唐松岳0950-白馬鑓ヶ岳1440-白馬村営山荘テント場1620

7/16 テント場0400-白馬岳0430-雪倉岳0630-朝日岳1000-黒岩山1330-サワガニ山1450-犬ヶ岳1630

7/17 犬ヶ岳0310-白鳥山0610-高尻山0900-親不知1100 


初夏の残雪が残る7月中旬にヒオウギアヤメを求めて八方尾根から栂海新道を目指した。

連休で混雑する八方尾根も八方池まで来ると一息つける。展望を楽しみながら足取りも軽く唐松岳を通過して、不帰の岩場では滑走ラインを覗込む。昼過ぎには天狗平に着いてしまったので白馬まで足を延ばす。

夏の白馬鑓は初めてかもしれない。ミヤマオダマキやウルップソウの青い花が目立つ。テント場は激混み! 


翌日は三国境付近で日の出を迎えるが、東に雲が多くていつの間にか登っていた。柳又源流越に旭岳を見て、雪倉を越えると赤男を巻いて朝日の登りで汗を絞られる。アヤメ平の手前で待望のヒオウギアヤメにご対面、 


黒岩山を過ぎると修業が始まる。最終日は強い日差しと標高の低さで体力を奪われ、やっと日本海に到達。

Groupe Des Moraines

長野市の山岳会グループ・ド・モレーヌです。 まだ高い山は雪山ですが グリーンシーズンが到来です この時期は暑くもなく寒くもなく快適な登山ができて本当に楽しい季節です 高い山に登るとまだ沢山の雪が残っていて北アルプスに登りに行くと雪が合えばグリセードで帰ってこれるので楽チンに帰ってこれるのでとても良い時期ですね 長野県の山はまだ雪山の場所が多いの安全に登って無理をしないよにしてください

0コメント

  • 1000 / 1000