浅間隠山

久しぶりに登山をしてきました

久しぶりに登ったお山、群馬の浅間隠山 なんとなく暖かい山に登りたいなと思ったのと 群馬から見たら長野県の山はどの様に見えるかと思い登ってきました

浅間隠山 国土地理院は浅間隠山 群馬の人は山頂が二つ見えるので矢筈山(弓矢の弦をかけるところに見えるから)とよんだり 川浦富士(高崎から見ると富士山の形に見えるので)とよんだり三つの名前がある面白い山です

登って見ると手前に大きな浅間山があり 志賀高原の山々 ちょっと遠くに八ヶ岳 その奥には南アルプス 北アルプス 反対を見ると谷川岳 関東平野のスカイツリーは見えなかった  長野県の山ばっか登って居ると谷川岳を気にする事が無かったが、群馬の山に登ると谷川岳が近くに見えるのでついつい谷川岳を見てしまう 群馬県人になってアルプスに登ったら谷川岳や群馬の山々を探すのだろうっと思った 山頂で上毛三山(赤城山・榛名山・妙義山)を見つけている人たちがいたが、自分が山に登るとついついやってしまう北信五岳探し 同じ様な事をする人たちはいるんだなと思った

たまには他県の山を登り自分のふるさとを見直すのも良い事だと思った1日でした

Groupe Des Moraines

長野市の山岳会グループ・ド・モレーヌです。 まだ高い山は雪山ですが グリーンシーズンが到来です この時期は暑くもなく寒くもなく快適な登山ができて本当に楽しい季節です 高い山に登るとまだ沢山の雪が残っていて北アルプスに登りに行くと雪が合えばグリセードで帰ってこれるので楽チンに帰ってこれるのでとても良い時期ですね 長野県の山はまだ雪山の場所が多いの安全に登って無理をしないよにしてください

0コメント

  • 1000 / 1000