山のセミナー

 寒冷の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。

 さて、事業部主催にて毎年開催しています山のセミナーですが、今年は以下要領にて開催いたします。

協会員はもちろんのこと、どなたでも参加できます。ふるってご参加ください。

 また、今年は日山協自然保護指導員の認定・更新時講習を行います。

自然保護指導員の方、及び新たに自然保護指導員の認定を希望される方はぜひ、ご参加ください。

     

期 日 2018年 2月 4日(日)

場 所 松本市 あがたの森文化会館 2-8大会議室

390-0812 松本市県3-1-1 (TEL 0263-32-1812)

主 管 長野県山岳協会 国際部・自然保護委員会・遭対委員会・事業部

プログラム

9:30~受付

 

10:00~11:00 国際部:「Makalu 8,463m登頂」

           国際公募登山隊に参加し、世界的な精鋭登山家と隊を組み

           6名の隊員中5名が登頂

               大町山の会 榛葉 伸男氏  

11:00~12:00 事業部:未知なるものへの、アバンチュールとロマンチシズムを求めて

           ~足腰が動く限り登山は続く~

               長野県山岳協会名誉会長 古原 和美氏

12:00~13:00 昼食(会場にて各自用意した昼食を食べることが可能です)

13:00~14:00 遭対委員会:那須雪崩事故より

               長野県山岳協会理事長 信高山岳会 大西 浩氏  

14:00~15:00 長蔵合同登山実行委員会:雪拉普崗日(シュェラプーカンリ)合同登山への取り組み

               長野県山岳協会副会長 杉田 浩康氏

15:00~16:30 自然保護委員会:日山協自然保護指導員認定・更新時講習

               自然保護委員長 小林 貞幸氏

※参加費 無料

※駐車場 駐車場有(約40台)

  公共交通機関、又はできるだけ乗り合わせでお願いします。

  駐車場が一杯の場合は、一般有料駐車場をご利用ください。

  https://www.city.matsumoto.nagano.jp/sisetu/kyoiku/agatanomorikaikan.html

Groupe Des Moraines

長野市の山岳会グループ・ド・モレーヌです。 まだ高い山は雪山ですが グリーンシーズンが到来です この時期は暑くもなく寒くもなく快適な登山ができて本当に楽しい季節です 高い山に登るとまだ沢山の雪が残っていて北アルプスに登りに行くと雪が合えばグリセードで帰ってこれるので楽チンに帰ってこれるのでとても良い時期ですね 長野県の山はまだ雪山の場所が多いの安全に登って無理をしないよにしてください

0コメント

  • 1000 / 1000