飯綱山

長野市から見える飯綱山に12月12日に登山をして来ました。
長野市から雪が積もっている姿を見ていたらいてもたってもいられなくなったのと、夏に修理をした登山靴の調子を確認したかったので登りました。
雪は前日に降ったおかげで登山口から積もっていて、標高を上げると多くなり頂上付近では20cmぐらいの積雪でした。 頂上に着くと雲一つなく冬晴れでした。遠くは富士山 近くは黒姫、妙高、北アルプスがはっきりとみる事ができました。
コースタイムは積雪がまだ20cmで少なかったので、3時間ぐらいで登る事ができました。

飯綱山は標高が低く、危険なところではないので、恐る事はありませんが、日本海に比較的近い山なので、積雪が急に多くなる事と、山頂は寒くなる恐れがあるので、冬山の装備持って登山をしてください。  カンジキは最低登山口までは持って来た方が良いです。

スノーシューを使いたい方は、戸隠スキー場からの登山をお勧めします

Groupe Des Moraines

長野市の山岳会グループ・ド・モレーヌです。 新年明けまして   おめでとう ございます 本年も登山する皆さんが安全に登山されることをお祈りします 新年から登山される方には気になる事が、始まります  埼玉県が一部の地域において救助の有料化です  現在は埼玉県だけですが、登山者の心がけ次第で隣県する長野県、群馬県、山梨県にも広まるかもしれません  ぜひ、安全で計画的な登山をしてください

0コメント

  • 1000 / 1000