飯綱山

長野市から見える飯綱山に12月12日に登山をして来ました。
長野市から雪が積もっている姿を見ていたらいてもたってもいられなくなったのと、夏に修理をした登山靴の調子を確認したかったので登りました。
雪は前日に降ったおかげで登山口から積もっていて、標高を上げると多くなり頂上付近では20cmぐらいの積雪でした。 頂上に着くと雲一つなく冬晴れでした。遠くは富士山 近くは黒姫、妙高、北アルプスがはっきりとみる事ができました。
コースタイムは積雪がまだ20cmで少なかったので、3時間ぐらいで登る事ができました。

飯綱山は標高が低く、危険なところではないので、恐る事はありませんが、日本海に比較的近い山なので、積雪が急に多くなる事と、山頂は寒くなる恐れがあるので、冬山の装備持って登山をしてください。  カンジキは最低登山口までは持って来た方が良いです。

スノーシューを使いたい方は、戸隠スキー場からの登山をお勧めします

Groupe Des Moraines

長野市の山岳会グループ・ド・モレーヌです。 山は春から夏に向かっています 飯綱山は日に日に春山から夏山に向かっているのが感じます 今年もモレーヌではお試し山行をやりたいと思います 山岳会やモレーヌに興味があるかたが対象です 山岳保険に加入している方、加入できる方 山行場所はモレーヌで指定させていただきます 最低限の装備は準備していただける方 ホームページの連絡先より連絡ができます

0コメント

  • 1000 / 1000